2013年08月05日

【旅行時間(β)】渋滞の状況を色で確認できるようになりました。

旅行時間(β)画面において、渋滞の状況を色で確認できるようにしました。

写真.PNG

下記の設定で試してみています。

渋滞が15分未満:緑
渋滞が15分〜1時間:黄色
渋滞が1時間以上:赤色
posted by JM-Developer at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

渋滞マップ(iOS) ver1.6.7 をリリース

渋滞マップ(iOS)のver1.6.7をリリースしました。

今回は、久しぶりに機能を追加しました。
追加したのは、「旅行時間」を表示する機能で、
つまるところ、高速道路のある区間の移動時間が分かる機能です。

友人がJARTICのサイトのこの情報をよく使うと聞き
早速、渋滞マップらしく情報を見やすくまとめてみました。
渋滞が何時から発生して増加中か解消傾向か分かるようなグラフ表示もあります。
ぜひぜひお試しください。

image.png

image_1.png

今回、実験的にβ版として機能のリリースを行い
ユーザの反応をみて正式対応にするか、削除するかを判断する予定です。
どんどん使って感想をください。

<旅行時間機能の利用方法>
(1)起動後、下部ボタンバーの一番右のボタン「!」をクリックして規制一覧の画面を表示
(2)上部ナビゲーションバーの右端の「旅行時間(β)」をクリック
(3)旅行時間の一覧が表示されます。
・ カウントバルーン(緑)が遅れて表示されますが、その中の値が区間の旅行時間です。
・ 区間のセルをクリックすると、ダイアログが開き、グラフが表示されます。

<制限とか>
・関東の一部区間のみ表示しています。
・旅行画面の表示、旅行時間のバルーンの表示、グラフの表示に時間がかかります。

<開発予定>
・関東以外のエリア対応
・初期表示の性能対策
・表示待ちのインジケータ(バルーン、グラフ)
・バルーンの色を渋滞の度合いによって変える

posted by JM-Developer at 11:23| Comment(0) | リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

新JARTIC対応版のリリース

今朝早く、無事に、新しいJARTICのHPに対応(一部)したバージョンがAppStoreとGooglePlayからリリースされました。
機能制限が多く入り、使い勝手としては従来のものに及びませんが
少しでも不便が解消できればと思っています。

リンク情報の構築だけでもまだ800くらいあり、それ以外にも多くの機能の見直しが残っています。
これから少しずつ修正し、従来の使い勝手に戻していきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

それにしても、3連休を前にして、これは、多くの利用者が不便をこうむってしまうと感じ
帰宅後の深夜に突貫作業で対応にあたったのですが、なんとか、このタイミングでリリースできてホントよかったです。
posted by JM-Developer at 20:42| Comment(0) | リリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。